企業知識管理ソリューション

プログラム概要

企業知識管理は、全従業員が一緒に共有し進歩を遂げるための文化とプラットフォームを構築します。企業が人の体に例えられるならば、心臓、肝臓、脾臓、肺は市場、研究開発、品質、HRなど重要な管理機関です、そして知識は人体の血液で、ナレッジマネジメントは、管理の背後にある管理です。

ナレッジマネジメントは、専門家による解決策ケースの蓄積、優れた実践、経験の共有などの方法に通じて、ビジネス上の問題の解決を促進し、ミスや再犯を防ぎ、企業の建設に貢献し、企業の文化的なブランドを創造します。

 

機能

このソリューションは、経験の共有、知識の共有、オンラインQ&A、およびトレーニング、テストのための全面的に学習およびコミュニケーションプラットフォームにより、従業員が互いに長所短所を補い、作業効率と個人の作業能力を向上させます。また、設計のモジュール化を採用して、企業は実際の需要により全部または一部の機能を採用することで、既存のリソースと調和します。主な構成は4つです。

コンテンツ管理: コンテンツの豊富さと拡張性を保証するために、さまざまな種類の知識を個々のアプリケーションに分割します。ドキュメントライブラリ、ナレッジベース、ブログ、Weibo、Q&A、トレーニング、テストなどを含みます。

専門家管理:餅は餅屋、特別なスキルを持つ専門家は、特定の分野での問題解決をサポートするために独立した管理対象として使用されます。

コミュニティ管理:さまざまな部署やさまざまな職業の人々をさまざまなコミュニティに分けることで、仕事に交差点を持たせることや同じ興味のある人が独立したコミュニケーションスペースを持つこともできます。

モバイル端末:モバイルアプリ側では、知識の共有と学習をいつでもどこでも実行できます。

 

IMG_256

プログラムの強み

プラットフォームの均一性

統一されたサービス知識プラットフォームを確立します。

業界に適応したソフトウェア製品を使用してプラットフォーム基盤機能を構築します

企業のビジネスニーズを満たす知識組織化システムを確立します

アプリケーションの柔軟性

高度集積的なパーソナライズされた検索機能を提供します。

さまざまな方法でインテリジェントな知識をビジネスに活用できます。

問題解決を達成するために人工知能を使用します。

組織管理

各レベルのナレッジマネジメント組織の役割と責任を特定します。

ルール、アーキテクチャ、リクエストなどの集中管理を実装します。

業務フローと高度集積的なナレッジマネジメントプロセス仕様を作成します。

運営管理

知識の創造、組織化、規則を作成します。

知識共有インセンティブメカニズムを構築します。

コミュニティの分類、目標、および管理システムを特定します。

 

顧客価値

知識共有と学習のためのプラットフォームを構築することで知識管理にブレークスルーを起こし、プラットフォーム、アプリケーション、組織と運用の4つのレベルを改善できます。

プラットフォーム層

ユニファイドサービステクノロジアーキテクチャ

統一知識編成と分類

ビジネスシステムと高度に統合

アプリケーション層

統一パーソナライズスマート検索

インテリジェント分析+スマートプッシュ

機械学習+スマートアシスタント

組織層

戦略と管理の間の高いチームワーク

統合投資開発+集中管理

指定プロセス+業務へ浸透

運用層

高度に集中管理されたコミュニティ運営

業績評価とフィードバック

インセンティブメカニズムの共有文化

 

顧客

ファーウェイ(Huawei 

お問い合わせ

氏名

ポジション

会社

区域

電話

メール

説明

検証コード

提出する

郵便番号:〒101-003

E-mail:HR@isoftstone.jp

TEL: 03-5823-4068

FAX:03-5829-6574

Address:東京都千代田区東神田1-4-1 K&S FIELDビル5階 (地図)